総合サイト マップ

楽器の分類

フラジョレット(フラジオレット) Flageolet
フラジョレット
ダブル・フラジョレット
最初は16世紀ごろ、フランスで作られたようだ。 その後、イギリスで2本の管で和音を出すことができるようにした二本管のフラジョレットが作られ、さらに3本管も作られたりした。
このように、ひとつの管楽器で二つ以上の音が出せるものを複管楽器(ふくかんがっき)といって、それぞれダブルフラジョレット、トリプルフラジョレットなどと呼ばれる。
ダブル・フラジョレットの演奏

ティンホイッスル | ドゥヴォイニーチェ