楽器図鑑
バンドネオン Bandoneon
バンドネオン Bandoneon

バンドネオンは、座って膝の上で演奏するの一般的である。蛇腹(ジャバラ)開くときも閉じるときも音はでるが、開くときのほうがいい音が出るので、 閉じるときに空振りさして開きながら音を奏でることが多い。
ボタンを押すことによって和音やメロディを出すのだが、ボタンの並び方が「手におえない並びかた」なので、習得は至難の技とか。

バンドネオン以前にはコンサーティーナという蛇腹式の楽器があり、これを見本としてドイツのハインリヒ・バンド(Heinrich Band)が考案したもの。
バンドネオンの演奏


アコーディオン | コンサーティーナ フリー リード