楽器の名前
バンスリ Bansuri

バンスリ
インド/ネパールの竹笛。
フルートやピッコロのように楽器からの角度が90度方向に息を吹きつけるのではなくちょっと斜めに吹いたりするので縦方向に息を吹き付けるのだと思ってた。でもこれはまぎれもなく横笛である。
インドの旧い言葉で、バンシが「竹」、スワルが「音」という意味らしい。この言葉をくっつけてバンスリとなったそうな。短く「竹」、バンシーとも呼ばれる。
YouTube バンスリの演奏

バンスリを持つクリシュナ
クリシュナ
クリシュナは、ヒンドゥー教の神でバンスリをいつも持っている。女性っぽい顔で描かれるが男の神だ。
この笛を吹くと、それを聴いた女性はみんなクリシュナに惚れれてしまうという。
尺八 | ケーナ | 龍笛(りゅうてき)


私家版 楽器事典 / 楽器図鑑
がっきじてん