楽器図鑑 楽器名一覧
ハンマー ダルシマー Hammered Dulcimer
ハンマー・ダルシマーを演奏する人

大きさはいろいろだが、だいたい幅1mから大きなものでは1.5mくらい。 100本ほどの弦が張ってあり、ハンマーで叩いて音を出す(ハンマーといっても先がちょっと膨らんだ箸のようなもの)。
ハンマーダルシマー英語圏での呼び名で西洋の楽器であるが、ペルシャのサントゥールが伝わったもの。 そしてさらに東に伝えられ中国では揚琴(Yang-Qin)として現在も製造され、優れた奏者がいる。
ハンマー・ダルシマーの演奏
ハンマー・ダルシマー
このような弦楽器を「打弦楽器」というが、古くはプサルテリウムやがその原型のようだ。
世界各国の打弦楽器を知りたい
揚琴(ヤンチン/ようきん) | キム


私家版 楽器事典 / 楽器図鑑
gakki jiten