楽器図鑑 楽器名一覧
サントゥール Santoor / Santur
イランのサントゥール
いわゆる打弦楽器だ。打弦楽器は、地域により独自に発展改良されて、それぞれ大きさや作りが違うが、もともとペルシャ(イラン)あたりがこの楽器の発祥の地とされる。


インドのサントゥール
中東全域、さらには東へ伝わり、インドでもサントゥールとよばれているようだ。
インドにはシタール、タンプーラ、タブラ、ガタムなど色々な楽器があるが、座って演奏するのが流儀なよう。インドではサントゥールも例にもれず、膝の上に置いて演奏する。
サントゥールの演奏

揚琴(ヤンチン) | ダルシマー | ツィンバロン | ハックブレット

私家版 楽器事典 / 楽器図鑑
gakki jiten