楽器の名前 一覧
鉦鼓 しょうこ
鉦鼓/釣鉦鼓

雅楽で使われる打楽器。
15cmほどの金属の円盤が鳴り物の本体。2本の細い桴(ばち)で叩く。

鼓(つづみ)という文字が使われているが、皮をはった太鼓ではない。楽太鼓ような形なので、それに合わせて、鉦(かね)の鼓としたのかもしれない。
楽鉦鼓(がくしょうこ)とか釣鉦鼓(つりしょうこ)とも呼ばれる。

歩きながらの演奏(道楽/みちがく)には、荷鉦鼓がある。



雅楽で演奏される楽器



楽太鼓(がくだいこ) | 銅鑼(どら) | 磬(けい) | りん

私家版 楽器事典 / がっきじてん