楽器一覧(弦鳴楽器)
ヘゲルン Hegelung / Hegolung
ヘゲルン hegelung

ヘゲルンはフィリピン(ミンダナオ島など)の弦楽器。
「ゴキブリの羽根をとったら柿の種」というのがあったけれど、なんか、こんな形の昆虫がいたよな・・・6本足をつけたらカマキリかナナフシみたいな。
弦は2本で、1本の弦にはちょっと背の高いフレットがついていてメロディ担当。もう1本はオープンで一定の音を鳴らし続ける。
地域によって、形や大きさが違っていて、クチャピ(kutiyapi)という呼び名もある。
ヘゲルン hegelung




私家版 楽器事典 / 楽器図鑑
gakki jiten