総合サイト マップ

楽器の分類

ローラー・オルガン Roller Organ
ローラーオルガン
音を出す方法で分類するならばリード楽器。ハンドルをクルクル回すことによって音楽を奏でる。 『演奏装置付半自動リードオルガン』といったところか。1900年ごろ米国で大ヒットしたそうだ。
コブという筒を入れ替えることによって、組み込まれた音楽を奏でることができる。 コブは木製の円柱に金属のピンを複数差し込んであって、円柱が回ることによってピンがバルブを開閉する。
ちなみに、コブ(cob)とは、穂軸のついたまま蒸したり焼いたトウモロコシで、これに似ていることからこの「ピンの刺さった円柱」をコブと云うようになったようだ。
ローラーオルガンの演奏

ストリート オルガン | リード オルガン | ミュージック ボックス



私家版 楽器事典 / 楽器図鑑
gakki jiten