楽器事典 楽器名一覧
ジャンベ Djembe
ジャンベ(ジェンベ)
アフリカの太鼓。木をくりぬいて獣の皮をヒモで張り付けてある。
主に西アフリカ(ギニア、マリ、セネガル、コートジボワールなど)で伝統的に使われている。
ウエストがくびれている太鼓をゴブレット形と呼ぶことがあるけど、アラブ地域にもこの形は多い(トンバクやダルブッカ)。

他の伝統的な太鼓もそうだが、ジャンベも近代的な製法で多くの楽器メーカーが売り出している。 プラスチックヘッド(鼓面)を金属リムで押さえ込んでナット・ボルトで締め付けるという作り。これは大量生産に向いているし、メンテナンスも安易でチューニングも楽。 でもね、何か大切なものが無くなっていくような・・・・例えば、三味線の皮がプラスチックになったら、ちょっと嫌だね・・・というような。
ジャンベの演奏

ブガラブー | トーキングドラム

私家版 楽器事典 / 楽器図鑑
gakki jiten