楽器の名前一覧(弦鳴楽器)
ラウト lauto / laouto

ラウト (lauto / laout)

ラウトは、ギリシャの楽器。
名前やボディの形からして、ウードやリュートの流れをくむ楽器だということは判る。 フレットはガットでできていて、ネックにぐるりと回してあり移動ができる。 これはヨーロッパの古い弦楽器によくある方式で、ラウトは(おそらくガットではなくナイロンを使っているのだろうけど)それを受け継いでいる。
弦は8本で、2本対の4コース。 独特の黒地に唐草の模様は、ギリシャの弦楽器によくある模様。
ラウトの演奏

ブズーキ | バグラマ | ウード ギリシャの楽器




私家版 楽器事典 / 楽器図鑑
gakki jiten