楽器名一覧(総ての楽器)
チュラ と ドンキョーナ Tura & Donkyona
パイプ & ストリングドラム(チュラ & ドンキョーナ)
南フランスとスペインの国境(ピレネー山脈あたり)のバスク地方の民族楽器。「笛」と「弦の太鼓」を一人で演奏する。
ダンスの伴奏に使う。

チュラ
チュラは3個だけ孔が開いたリコーダー。片手で演奏する。

ドンキョーナ
共鳴箱に弦を張った、いわゆる「チター型」の弦楽器。指ではじくのではなく、棒でたたいてリズムをとる。太鼓のように棒でたたくので、英名ではストリングドラム(string drum)と呼ばれることもある。


片手笛とリズム楽器を同時に演奏するのは、1200年ごろヨーロッパではやりのスタイルだったようだ。リズム楽器は太鼓を使うことが多く、バスク地方の「弦の太鼓」は珍しい。

バスク地方の民族楽器

ウトガルドン


私家版 楽器事典 / 楽器図鑑
gakki jiten