金属の打楽器木製の打楽器 太鼓の仲間 弦をはじく弦を擦る ラッパの仲間木管楽器
ラッパの仲間

アイーダトランペット
アルトホルン
アルプホルン
楽器の名前一覧(気鳴楽器)

 ヌフィル Nafir
ウマブラ
オフィクレイド
コルネット

サクソルン
ヌフィルはモロッコのラッパ。真鍮製の細長い直管ホーン。
長さは 1m ほどで、長いものでは 2m ほど。 ベルの部分が2つに分かれているもの、つまり ベルが2つのヌフィルもある。


モロッコでは、イスラム教の
ラマダン(断食月)の終了の合図に
使われる。

サックバット
スーザフォン
スライドトランペット
セルパン

ダブルベル・ユーフォニアム
チューバ
チンバッソ
ツィンク
ディジュリドゥ
トゥンカル
トランペット
トロンボーン

ナチュラル ホルン
ナルシンガ

バスホルン
ビューグル
フリューゲルホーン
フレンチ・チューバ
フレンチ・ホルン
ブブゼラ
ほらがい
ポスト ホルン
ポンパン

メロフォン
ユーフォニアム
ルール(ルーレ)
ロータリートランペット

ワグナーチューバ
ワンドゥン


ラマダンはイスラム教のビジュラ暦の「月」の名前。転じて、この月の、日の出から日の入りまでの間、飲食を断つ宗教行事。1ヶ月間、昼間はメシを食わないだけではなく水も飲まないんだと。 ラマダンは、飢えを体験することで食べ物のありがたみを知り、感謝することにあるという。

モロッコのサッカー選手にはイスラム教徒の選手がいるわけで ・・・・
日の出から日没まで飲食を断つラマダンは、ロンドン五輪と時期がほぼ重なる。英BBCによると、オランダ人のピム監督は「選手は信仰に厳格。全員がいつも通りラマダンを行う」と話している。そうなると、練習や試合が日中、行われる際には、水も飲まないことになる。
この時期の英国は日中の時間が特に長く、モロッコが初戦を戦ったグラスゴーでは日の出の午前3時半から日没の午後9時半までの長い時間、水も飲めないことになる。

(2012年7月 YOMIURI ONLINE より引用)
・・・・ ちなみに、この期間はエッチなこともダメらしい。


私家版 楽器事典 / 楽器図鑑
gakki jiten