私家版楽器事典
楽器の歴史 楽器事典の目次



 西洋の音楽様式

  角笛が金管楽器に
  低音の金管楽器
  ダブルリードの管楽器
  弦を擦ったのは だれ

  バルバット/東へ西へ
  サントゥール/東へ西へ
  ナッカーラ/東へ西へ

  ブラギーニャ
  弓形ハープ

楽器の名前
ヨーロッパの古楽器

低音の金管楽器
セルパン オフィクレイド ボンバルドン ヘリコン スーザフォン コントラバス・チューバ モーリッツのバスチューバ

ウィンナーチューバ
モーリッツのバスチューバをロータリーバルブに変えた。
最初ドイツで作られ、ウィーンで盛んに使われるようになった。 バルブが5個、または6個あって、両手でバルブ操作を行う。
ウィンナーチューバ
私家版 楽器事典 / 楽器の歴史