私家版楽器事典 楽器事典の目次



 西洋の音楽様式

 ハーモニクス

 復弦 と コース

 ヘルツ(周波数)


 ハンマーアクション

 ピストンバルブ

 ロータリーバルブ

 樂という文字

 琵琶と枇杷

 琵琶と琵琶湖

 伶人時元が物語

 エッセイ

YouTube
サッチモ
チェロ
フォークル
2000円のテルミン
K-Country
コンデル バス
ゴーストライター
楽器のイラスト
ラッパ
100円のリコーダー


私家版 樂器事典    樂器の種類 樂器と人物    樂団/バンド 樂器の材料 国/地域/民族

essay

2008/05 YouTube
こんなところに音楽について突然書き出したのは「You Tube」がきっかけだ。YouTubeやニコニコ動画はあまり興味がなかったのだけれど、この5月の連休にふと「イーグルスの曲が聴けるのだろうか」と
・・・・

2008/05 サッチモ
ルイ アームストロングを語る前にちょっと言っておきたい。私は歳をとるにつれ、感動することがだんだん億劫になってきた。若いころから、感動して泣いてしまうことは私の弱点だった
・・・・

2009/04 チェロ
中国製のチェロを買った。Webでの通信販売でなんと2万5千円だ。一桁間違っているわけではない。25万円ではなく、2万5千円である。弓もちゃんとついているし、簡素ながらソフトケースも
・・・・

2010/03 フォークル
マイケル・ジャクソンが亡くなったことよりも、私には加藤和彦が亡くなったことのほうが感慨深い。思い返せば中学生のころ、もう40年以上も前のことであるがフォーククルセイダースの
・・・・

2010/07 2000円のテルミン
まさか、本屋の店頭で量産されたテルミンが売られているなんて、レフ・テルミン博士は夢にも思わなかっただろう。しかも2000円で・・・・どうせオモチャなんだろうけど、と思いながらも買ってしまった
・・・・

2011/07 アコースティックギター K-Country
確か7万円ほど出したと思う。若いころ買ったアコースティックギター。隣の部屋で私のバカ息子がギターを弾いているもんだから、ちょっと刺激されて、ケースから出してきた。
・・・・

2012/11 コンデル バス
遠い昔、1970年前後。私は高校生だった。私のバンドでコントラバスを使っていた(コントラバスとかいう高貴な名称は使わないでウッドベース呼んでいたが)。こんな高価なものを
・・・・

2014/02 ゴースト ライター
「交響曲第1番 HIROSHIMA」はゴーストライターが書いた作品だと。 驚くことはない。世の中には書籍であっても楽曲であってもゴーストライターはゴロゴロしているだろう。
・・・・

2014/04 楽器事典のイラストと定年退職の関係
会社を辞めた。悪いことをしてやめさされたのではないので、念のため。歳相応になったので退職ということだ。やりたいことはいっぱいあるので、時間つぶしに苦労するということはない。
・・・・

2014/06 ホモ・サピエンスはラッパ演奏可能クチビルである
ホモ・サピエンス・ヒト科の食料を摂取する入り口である口は、ラッパを鳴らすのにうまくできている。ラッパ演奏可能クチビルである。考えても見よ。ニワトリやハトのクチバシでラッパが吹けるか。
・・・・

2015/02 100円ショップのリコーダー
近くに100円ショップが開店。ぶらっと自転車で覗きに行った。その時買ったスケルトン・リコーダー。スケルトンという言葉の使い方が「透ける」と混同しているようで、ちょっとオカシイがまあいいか。
・・・・


私家版 樂器事典 / 樂器図鑑