楽器一覧(体鳴楽器)
グラップ プアン
タイのグラップ プアン

タイのパーカッション。
木片の間に数枚の板が入っていて、さらに金属の板も挟み込まれている。 演奏は、片手に持って、もう一方の手にぶつける。ジャッ! という音。
舞踊で使ったりするので、その時は肩や腰にぶつけて音を出すことも。

タイ語のグラップは、スティックのことで拍子木みたいなのはグラップと言うみたい。 プアン(พวง)は「束ねたもの」とか「房」とかのような意味で、キーホルダーもプアンですね。
ということで、この楽器がグラッププアンという名であることが、なんとなく分かってきました。

分厚目の紙で作った ハリセン と、とても良く似た構造であはあるけれども、使う用途が違うので要注意。



手に持って打ち付ける 木製のパーカション
カスタネット
クラベス
ロジキ
なるこ
パク
さんば
サンスア
サプカイア
ビブラスラップ
ウッド ブロック
よつだけ

私家版 楽器事典 / 楽器図鑑
gakki jiten